original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

【W. ユージン・スミス】『ユージン・スミス写真集』プリント付きスペシャル・エディション

¥33,000 税込

送料についてはこちら

『ユージン・スミス写真集』に、代表作《楽園への歩み》のデジタル銀塩プリントが付いたスペシャル・エディション 『ユージン・スミス写真集』 ユージン・スミス(1918‒1978)は,20世紀を代表するもっとも偉大なドキュメンタリー写真家です。グラフ雑誌『ライフ』を中心に数多くの優れたフォト・エッセイを発表し,フォト・ジャーナリズムの歴史に多大な功績を残しました。とりわけ日本とのかかわりが深く、17 歳のときニューヨークで偶然に出会った日系写真家に感銘をうけ写真の道を志すきっかけになったこと。そして記者として太平洋戦争に従軍し、自らも沖縄戦で重傷を負ったこと。戦後の日本経済復興の象徴ともいえる巨大企業を取材した「日立」とその経済復興の過程で生じた公害汚染に苦しむ「水俣」の漁民たちに寄りそった取材などがあります。本書は、初期から晩年までの作品を網羅したユージン・スミスの足跡を辿る一冊です。 プリントはスミス作品の中で最も人気がある《楽園への歩み》。第二次世界大戦の惨禍を経て辿り着いた“平和と愛と調和の完璧な表現“であるとスミス自身が述べています。別紙に、ユージン・スミスの子息であり、作品の著作権保有者であるケヴィン・スミス氏のサインと作品解説付き(英文)。 プリントサイズ:A5サイズ(168 x 210mm) 仕様:デジタル銀塩プリント、RCペーパー ※プリントの保全・たわみ防止のため黒台紙に挟み込んでお送りいたします。 ※額は付属しません。